TOPパイプの葉 > バルカン・ブレンド
パイプが似合う男

バルカン・ブレンド

ビル・ベイリーズ・バルカン・ブレンド

ドイツ産 50g 1500円

<初めて吸った時の感想>
開けてみると見覚えのあるシートが入っていた。どうやら「テイク・イット・イージー」と同じメーカーの銘柄らしい。「テイク・イット・イージー」とたしかに煙の質感が似ている。とくに職人的な味付けもなく、大雑把なブレンドに思えるが、ラタキア感が一際目立つ。割と煙も濃厚だが、どことなくカラッとした印象があり、乾パンを食べているような素朴さを感じたのが正直な感想だ。甘さもナチュラル。上品な味ではないので、どっちかというと下町の味といったところか。時折石焼きしたような香りがした。同じラタキアでもダンヒルやビュテラのそれとはずいぶんと印象が違う気がする。舌がピリリとくるほどの酸味は飛鳥に近いかな。ラタキアにも色々な味があることがわかる。可もなく不可もないタバコというところで、味を比較する基準としたい銘柄だ。(2005/10/29)

<吸い慣れてからの感想>
今では意外と気に入っている煙草だ。「ラタキア切れ」のときに重宝する。ほんと、荒々しいほどのラタキアが強いので、「これこれ」と納得しながら吸うことができる。ガツンと一発、ふかしたくなる煙草だ。甘さよりも臭みが上回るところも良い感じ。ビュテラの「ラタキアNo.1」とは全く味が違う点でも、煙草の奥深さをあらためて知る思いである。(2006/4/30)

シネマコミュニティの案内